キス

キスする場所が示す4つの意味とは?キスで相手の心理がわかる!

投稿日:

キスする場所が示す4つの意味とは?キスで相手の心理がわかる!

「キス」というと、唇と唇でするイメージがあると思います。特に日本はキスの文化が欧米ほどあるわけではないので、特別なときにするものであるというイメージが強いかもしれませんね。

確かに文化の違いはありますが、実はキスにはする場所によって、さまざまな意味が込められているということをご存知でしょうか?そこで今回は、キスする場所によって違う4つの意味を知って、相手の心理を知る方法ご紹介したいと思います。

 

①唇同士のキスは愛情表現の意味がある!

キスする場所が示す4つの意味とは?キスで相手の心理がわかる!

まずは基本的な唇同士でするキスですが、これは日本でも欧米でも同じで、愛情表現の一つです。性的な意味合いをもつこともありますし、結婚式などの神聖な場で、神の前でする場合もあります。

カップルや夫婦が日常のスキンシップの一つとして、していることも多いですよね。唇同士ですることによって互いの愛情を確かめることができます。

また、首筋にする場合も性的な意味をもちます。特に男性から女性の首筋にするときには、そういった意味合いが強くなります。

スポンサーリンク

首には性感帯があり、キスされることで性的に興奮を覚える方も多いですね。そのため、性行為の前に首にキスするのは、テレビや映画などのシーンで多く見かけます。

 

②ほっぺにするキスは挨拶の意味がある

キスする場所が示す4つの意味とは?キスで相手の心理がわかる!

唇とほっぺ、あるいはほっぺ同士のキスは、挨拶の意味です。詳しく言うと、好意や友情を示す意味ですることが多く、欧米では日常的にしています。

唇同士よりも軽い感じですることができるので、目上や目下なども関係なく、また男女も関係なくできます。日本では、仕事などの挨拶のときに握手を交わすことがありますが、欧米では握手以外にも、こうしてほっぺにすることで相手への友好を示すのです。

ですから、もし仕事上などで外国人と接する場合には、恥ずかしがらずにほっぺにするとよいでしょう。そのほうが、相手も警戒せず友好的な関係を築くことができると思います。

 

③おでこへのキスは、可愛がりたいという意味を持つ

キスする場所が示す4つの意味とは?キスで相手の心理がわかる!

おでこにする場合は、基本的に自分より目下の人や、子どもなどの弱い立場にいる人にすることが多いです。テレビや映画などで、男性が女性のおでこにしているシーンを見かけることもありますが、それは女性を目下に思っているのではなく、女性を可愛がる気持ちを表現しています。

おでこにすることは、友情や親愛の意味をもつので、可愛いとか愛おしいと思う人に対してすることが多いようです。また、唇同士のキスに抵抗があったり、恥ずかしがり屋の方でも、おでこならできるでしょう。

そのため、特に付き合いたてのカップルにはおすすめです。おでこなら、女性も抵抗なく受け入れてくれるのではないでしょうか?

 

④手にするキスは表裏で意味が違う!?

キスする場所が示す4つの意味とは?キスで相手の心理がわかる!

手にする場合は、手のひらと手の甲で意味が異なってきます。手の甲は、よく男性が跪いて女性にする場合を見かけますが、実は相手に対して尊敬を表しているんです。

スポンサーリンク

ですから、結婚式やプロポーズなど、相手を最大限尊敬していることを示したいときにしたり、また一般的には目上の方にするのが基本です。

一方、手のひらにする場合は求愛を表現します。相手に対し、自分の愛を伝えるためにする強い表現になります。

自分の主張を相手に押し付けるような意味もありますので、あまり親しくない人に対してはふさわしくないキスです。もし手のひらにキスをする場合は、自分の思いを伝えるここぞというときだけにしましょう。

キスは、する場所によってさまざまな意味が込められていることがお分かりいただけたかと思います。それぞれを参考に、あなたも家族や恋人にキスで自分の気持ちを表現してみてはいかがでしょうか?

 


関連記事

-キス

Copyright© プロが教える!キスしたくなるタイミングまとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.