キス

キスの仕方と基本ルール!女子の心をわしづかみする魅惑のキスとは?

投稿日:

キスの仕方と基本ルール!女子の心をわしづかみする魅惑のキスとは?

男子と女子では、見た目だけでなく考え方も全く違う生き物です!それは当然恋愛も同じで、特にキスの仕方だけで幻滅されてしまうこともあります。

でも、キスの仕方なんて練習するのも恥ずかしいし、友達にもなかなか聞きづらいですよね。本能のままにすればいいなんていう男らしい意見をお持ちの方もいるでしょう。

そこで今回は、女子の心をわしづかみにする正しいキスの仕方について、女子目線でご紹介していきます。

 

ムードをつくってキスの準備をしよう

キスの仕方と基本ルール!女子の心をわしづかみする魅惑のキスとは?

女子は、男子と違ってムードを大切にするもの。そして、そのムードは男子につくってほしいのです。

だから、まずはキスをする前に準備をしましょう。ムードというと、場所が大切だと思う方も多いと思いますが、場所以上に大切なのが、男子の口臭です!

スポンサーリンク

女子はニオイにとても敏感なので、男子が近づいてきたとたん、口の中の嫌なニオイが漂ってきたらもうアウトです。キスの前に幻滅してしまいます。

そのため、デートの日はなるべく口臭の出ないような物を食べましょう。また、事前にトイレで口臭スプレーをしたり、キシリトール入りのガムを噛むとよいでしょう。

 

女子もメロメロ!具体的なキスのやり方とは?

キスの仕方と基本ルール!女子の心をわしづかみする魅惑のキスとは?

口臭対策もしっかりしてムードも最高になったら、いよいよですね。まずは立ってする仕方です。

基本的には向かい合ってしますが、上級者は後ろから抱きしめてすることもあります。女子としては、後ろから抱きしめられたほうが、よりドキドキ感と安心感があってうれしいはずです。

向かい合った場合、女子は顔の角度を傾けず、男子が近づいてきたら自然に目を閉じてくれると思います。そしたら男子は女子の肩にそっと手を置き、顔と顔が10cmくらいに近づいたところで目を閉じましょう。

そのとき、顔を30〜45°に傾けることが大切です。傾けないと、鼻がぶつかってムードがぶち壊しになってしまうので注意しましょう。

後ろから抱きしめてキスする場合は、女子に「こっち向いて」などと言って、まず、顔だけ自分のほうを見てもらいます。そしたらそっと顔を近づけて、軽く抱きしめたまま先ほどの角度でしましょう。

身長差のあるカップルは、できるだけ座ってするほうがよいですね。立ってすると女子は上を向かなければなりませんし、男子は腰をかがめなければならないので負担も大きいからです。

 

キスをする時間の長さにも気を遣おう

キスの仕方と基本ルール!女子の心をわしづかみする魅惑のキスとは?

その場のムードやカップルの交際期間などにもよりますが、だいたい5秒から7秒くらいがよいでしょう。

スポンサーリンク

特に帰り際の場合は、これくらいの時間がベストです。あまり長すぎると、呼吸するタイミングなど、女子も気を使ってしまいます。

ムードによっては、数秒のキスを何回かに分けてするのもよいでしょう。そのうち女子の気持ちも盛り上がって、自分からおねだりしてくるかもしれません。

 

女子との関係によってはいきなりのディープキスは控える

キスの仕方と基本ルール!女子の心をわしづかみする魅惑のキスとは?

付き合って最初にするキスの場合やまだ友達以上恋人未満の関係なら、ディープキスではなく、フレンチキスのほうがよいでしょう。女子は、キスの仕方で遊んでいる人かどうかを見極める材料にすることもあり、あまり上手すぎてもドン引きしてしまうこともあります。

フレンチなら、あまり上手い下手がわからないですし、女慣れしている人と思われなくて済みます。

 

上手なキスはマンネリ化しない事が大切!

キスの仕方と基本ルール!女子の心をわしづかみする魅惑のキスとは?

女子も毎回同じキスの仕方だと飽きてしまいます。それがマンネリ化の原因にもなるので、その都度仕方を変えてみるとよいですね。

最初は軽い感じから、どんどん激しくなるほうが女子は喜びます。ドラマみたいで恥ずかしいと思うかもしれませんが、女子はそんなドラマみたいな仕方が好きなんです!

最近は壁ドンなんかも流行っていますが、やはりキスは男子にリードしてほしいものです。ぜひ、男子の諸君はさまざまな仕方にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 


関連記事

-キス

Copyright© プロが教える!キスしたくなるタイミングまとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.